学科3番重要ポイント

例題

本標識には、規制標識、指示標識、警戒標識、案内標識がある
  • 正:問題文のとおり
指示標識とは、特定の交通方法を禁止したり、特定の方法に従って通行するよう指定したりするものである
  • 誤:問題文は規制標識の説明
道路びょうは標示ではない
  • 誤:標示とは、ペイントや道路びょうなどによって路面に示された線や記号、文字であり、道路びょうも標示となる
重量制限5.5tの標識のあるところでは、総重量5.5トンの車は通行できない
  • 誤:こえるは、その数字を含まないので、総重量5.5トンの車は通行できる

ポイント

標識の分類をおさえる

 大きく分けて本標識と補助標識があり、本標識には4種類があること

4種類の本標識の説明を理解しておく

 規制標識と指示標識の説明は、似ているので注意することなど

標示とはどんなものか知っておく

 路面に示された線や記号、文字のことで、ペイントによるものや道路びょう(路面に埋め込まれた金属製のもの)も標示であること

似たような標識・標示をおさえる

 一方通行の標識と左折可の標示板の違い、横断歩道と歩行者専用の標識の違い、始まりと方向の補助標識の違いや、安全地帯と立入り禁止部分の標示の違いなど

「以上」「以下」「こえる」「未満」、表現の意味を把握しておく

 以上以下は、その数字を含めて大きいまたは小さい数字で、こえる未満は、その数字を含まずそれより大きいまたは小さい数字であること

タイトルとURLをコピーしました