各種期限に対する措置について(2020/4/15時点)

 各種期限は法により定めらています。神奈川県での新型コロナウイルス感染症に対する措置は、下記の通りとなっています(2020/4/15時点)

免許に関する期限について

 「更新手続き開始・継続申請」の利用が可能です。詳しくは、県警ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策に伴う運転免許手続の延長措置について」をご参照ください。

教習に関する期限について

① 仮免許証期限

  • 緊急事態宣言に指定された期間(現時点では4/8~5/6の29日間)と同日数の延長が可能です

<必要な手続き等>
 延長前の仮免有効期限内に県警への申請が必要となりますので、延長が必要な場合は当校にて仮免許証をお預かりし、代理申請となります。4/14~5/15の間に仮免許証期限が到来される方には当校より個別にご連絡させて頂いておりますが、5/16以降の場合は開校日(予定日:5/7)後のご対応となることご了承願います。

② 教習期限

  • 教習期限内の休校期間は教習期間(9ヶ月)の算定から除外されます

<例>
 1/5に教習を開始した場合、教習期限の最終日は9ヶ月後の10/4となります。そして、緊急事態宣言による休校が4/14~5/6の23日間行われたとします。

20200415_特例措置

 

 この時、教習を中断せざる得なかった期間として休校となった4/14~5/6の23日間は9ヶ月の期間に含まれないこととなります。結果、教習期限の最終日は当初の教習期限である10/4の23日後である10/27に延長されます。 

<必要な手続き等>
 教習生の皆さまにお願いする手続き等はありません。

 

【変更履歴】

2020/04/15 県警通達に基づき変更

タイトルとURLをコピーしました